スポーツ

レスラー

IOCの理事会で2020年のオリンピック正式種目から
レスリングが除外される可能性が大きくなってきました
Bu
日本にとってはメダルが期待できる競技だけに
除外されると大きな打撃になります
Img_14011_37784861_0
レスリングよりもマイナーな競技はたくさんあるのに
Pn20080817507

しかし、日本でレスリングはメジャーなのだろうか?
例えば柔道と比較してみると
世界最多の競技人口はフランスで50万人
日本は全柔連に加盟しているのが20万人
僕も全柔連には加盟してるので
僕みたいな人間も含めての20万人です
で、山口県内にある少年柔道チームは
はっきりした数はわからないけど30はあると思います
一方、少年レスリングチームは3つと聞いたことがあります
山口県内の高校の部活で柔道部があるのは
試合の参加チームからすると20校です
一方、レスリングは3校しかありません
うちの長男が通う高校にもレスリング部があります
県内3校のうちの1校です
しかし部員はほんの数名しかいないので
団体戦に出場するには人数が足りません
そこで他の部活の部員が応援で試合に出場します
正規の部員でない即席部員でも全国大会に行ったりします
つまり、高校生の日本のレスリングレベルは
その程度でしかないのです
柔道でインターハイや国体に出場するのは
なかなか難しいのですが
レスリングは柔道に比べるとかなりチャンスが巡ってきます
そう考えるとレスリングは決してメジャーな競技ではないと思います
子どもに何かスポーツをさせようと思っても
レスリングをという発想はなかなかないですもんね
日本で人気が高いといっても視聴レベルの話で
実際にレスリングをしようという人は少ないはずです
プロレスは別の話ですがね

そんなわけでオリンピック正式種目から外されるのも
なんとなく頷けますね

レスラーといえば
その昔、マイケルジャクソンの大ヒットアルバム
「スリラー」を模した
51h1bgsq10l__sl500_aa300_
アルヤンコビックの「スリだー」があり
T02200218_0350034712029182694
さらに竹中直人の「レスラー」ってのがありましたね
Naototakenaka_wrestler
高校生のころ密かにウケてました


| | コメント (2) | トラックバック (0)

決断の時

ベースボールプレイヤー松井秀喜が現役引退を表明しました
僕は彼が好きではなかった
星稜高校のスラッガーとして注目され
甲子園に出たころから好きではない
どうしてもあの顔が好きになれなかった

プロ野球選手として巨人に入団しても
どうしても好きになることができなかった
ただ彼のスイングスピードと
天性のセンスには感心していました
彼がメジャーリーグに挑戦してヤンキースの一員になり
しばらくしてから彼のルックスよりも
人として懐の深さというか
人間性を受け入れることができるようになり
次第に「嫌い」の部分が薄くなり
「好き」とはいわないまでも応援するようになった

その彼がワールドシリーズでMVPを獲って以来
活躍の場が失われていき
いくつかの球団を渡り歩き
そして引退
日本球界に復帰と期待の声もあったが
彼は潔く引退という道を選択
何人もの選手が海を渡りメジャーリーガーとなり
戦力外通告を受け日本球界に復帰する選手もいるし
マイナーリーグから這い上がれずに
日本球界に戻ってくる選手もいる

日本人メジャーリーガーの村上雅則氏がパイオニアだが
今のこの状況の先駆者は野茂英雄
野茂は近鉄との契約にこじれて任意引退扱いとなり
すべてを失い活動の場を求めて海を渡った
たぶん最初から日本球界には復帰しない
そういう背水の陣で臨んだのだと思う
アメリカで必要とされなければ終わり
向こうでダメならこっちがあるさ
そういう甘っちょろい考えではなかったはず

僕もそういうすべてを捨てる覚悟で臨み
メジャーを去る時は現役を引退という考えを尊重します
おそらくイチローも同じ考えだと思います
幕内がダメなら幕下でもいいや
一軍がダメなら二軍で頑張るさ
そんな生き方もアリでしょうが
僕は野茂や松井の生き方に男を感じます
いつまでもしがみついてるよりはその方がカッコいいと思う
何の世界でも一緒です
しがみつきたい人がたくさんいます
引き際、散り際に美学を感じたいです


| | コメント (0) | トラックバック (0)

地区運動会

先日、地区の運動会が開催されました
2年に一回開催される町民の運動会
各町内対抗ですから結構盛り上がるんですね

僕は役員として主催者側で参加しました
当日も朝7時から準備なんですが
音響機材がかなり年代物で音源はカセットテープです
P1000151
音楽もうよ~んうよ~んとテープ伸びてるし!
次回はうちからCDデッキとアンプもってこようかな
スピーカーもでっかいの持ってるしね
つか、テープだから巻き戻し作業とか大変

さて、8時半に運動会開幕です
まあ、運動会らしくかけっこなんぞあります
わがやの末っ子も出場
20121007_091146
1位と思いきや2位なんです
1位の子はめっちゃ早くてとっくにゴールです

つなひきは1分間のタイムが設けられるんですが
1分間は長いので皆さんバテバテです
P1000233

イマドキあまり見かけないパン食い競争
P1000377
これって見てるとめっちゃ面白い
パンを咥えようとするときって無防備な顔になるんですが
それがめっちゃマヌケなんですよね
その瞬間を写真に収めるのが僕のお仕事(笑)

変わり種の競技として靴飛ばしなんてのもあります
P1000192
今回もタイガーマスクが自慢の足を披露です

○×クイズや
P1000278
ジャンケン大会もあります
P1000455

そして一番盛り上がるのは年代別リレー
P1000440
小学校低学年、高学年、10代、20代、30代
40代、50代以上で男女別にリレーをするのです
P1000424
これは大歓声でみなさんヒートアップ
最後の競技が終わるとみんなで後片付け
P1000476

そのあとは各町内での打ち上げが企画されてて
うちの町内は公会堂でのお食事会で約50名です
1349579506646
12時半から始まった打ち上げは16時半にお開き
僕は当然の流れで2次会でいつものスナックへ
P1000478
4名の男どもが集ってお開きは0時半
12時間も飲んでたことになりますね(笑)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

スキーデビュー

昨日のつづきです

明るくなってから末っ子のスキー指導です
P1200693
なかなかうまく滑れるようにならず
気持ちが折れてめげそうになってきました
わずか30分くらいでへこたれてます
奮起を促し何とかそこそこイケそうになったところで
リフトに乗っけちゃいました
リフトの乗り方はちょっと戸惑いましたが
降りるのはオッケイでした
初心者コースのリフトなんで
頂上からの景色は大した傾斜じゃありません
とりあえず、へっぴり腰ですがなんとか滑れました
P1200721
何度か僕が一緒についていきましたが
中級者コースで滑ってた次男が
たまたま様子見に来たので次男とリフトへ
P1200706
その後の僕はデジカメとスマホで
写真と動画撮影に専念したため
僕はあまり滑れませんでした
ボードは立てかけたままです
P1200700
何度か次男と滑ったあとは一人でリフトに乗せました
P1200716
20回弱リフトに乗って頑張ったおかげで
そこそこ滑れるようになりました
P1200723

さておなかがすいてきたところでお昼ごはんです
お昼ごはんはスキーツアーの楽しみの一つです
スポ振の方々が炊き出しをしてくれます
P1200737
ホルモンがたっぷり入ったうどん
P1200729
焼きそばに焼きおにぎり
P1200738
実に美味しいです
↓これなんだかわかります?
P1200730
軽トラの荷台に雪を詰めて飲み物を冷やしてるんです
子どもたちはジュースを選んでいます
P1200732
僕はビール!
P1200739
調子に乗って2本目
P1200740
さらに3本目までいっちゃいました
P1200741

軽く酔ったので食後は滑らずバスの中でゲーム
帰りの車中では疲れて眠る子どもたち
P1200746
僕はというと
また飲んでます!
P1200749
夕方6時前には帰り着きました
今年も楽しいスキーツアーでした
スポ振のみなさんありがとうございました
今回のわがやの収穫は末っ子が滑れるようになったこと
これでうちの子3人は全員滑れます
早くも来年のツアーが楽しみです


| | コメント (2) | トラックバック (0)

恒例のスキーツアー

町内のスポーツ振興会(以下スポ振)が主催する
毎年恒例のスキーツアーに行ってきました
今年は僕と子ども3人での参加予定でしたが
長男が部活で足の甲の骨を骨折してしまい不参加
で、次男と末っ子と僕との3人で参加
午後7時に集合場所の100円市場をバスが出発
今年はインフルエンザの影響で欠席者が大量発生
急きょバスも2台から1台に減らしたそうです

出発して間もなく貝汁で有名な「みちしお」で食事です
P1200665
末っ子はチャーシューメン
P1200667
次男は唐揚げ丼
P1200670
僕は豚キムチに生ビーーーーール
P1200671
運転しなくていいから飲めます

食べ終わったら本格的に出発です
バスの最後列を陣取った僕たち
子どもたちはPSPに夢中です
P1200657_2
僕はDSでプロ野球スピリッツ2011です
P1200676
バスの車中では全員にお菓子が配られます
P1200679
アルコールも配られ飲み放題です
P1200677
スポ振の方々は休まる間がないです
毎度毎度お世話していただき頭が下がります
昼間も町内の総会で40度の焼酎を飲み
晩ごはんで生ビールを飲み
バスの中でも缶ビールを飲んだので
程よい揺れが僕を眠りにいざない
いつしかグースカピー

午前3時過ぎにスキー場へ到着です
P1200687
次男はさっそく滑りに行きます
末っ子は昨年がスキーデビューだったのですが
昨年は猛烈な吹雪で滑るどころでなかったので
今回が本格的なスキーデビューなので
明るくなってからの指導ということで
しばらく仮眠です

長くなるので明日につづきます
あ、スキー場の入り口にカマクラがあったのでパシャリ
P1200686
このカマクラ僕の身長くらいあるんですよ


| | コメント (4) | トラックバック (0)

持久走大会

先日、末っ子が通う小学校で
恒例の持久走大会がありました

今回は仕事に都合をつけることができ
見学に行くことができました
持久走大会の見学は
長男が1年生の時以来だから9年ぶりです
毎年、嫁さんから結果メールを楽しみにしてましたが
今回は僕の目で結果を見れます

小3の末っ子は
1年と2年の時はともに4位でした
約40名の男子ですからなかなかの好成績
今年は3位以内が目標です

3年生男子がスタート地点に並びます
P1170243
先生がすべての児童に手を当てて声掛けしてます
みんなにエールを送ってる姿が美しいです
さあ、号砲が鳴りスタートです
P1170245
3年生はグランドを2周走り
校外の道路を2周走って
グランド内に戻ってゴールです
末っ子は集団からなかなか抜け出せずに
グランド1週目は苦労してました
P1170247
グランド2周目が終わり校外へ
この時の順位は10位くらい
P1170248

グランド2周目に入るときで6位くらい?
P1170250

結局ゴールは5位でした
P1170252
昨年より順位をひとつ落としました
順位という数字的な結果には満足できなかったけど
一生懸命走るそのさまは感動的です
順位なんてどうでもいいのです
その一瞬をひたむきに頑張ることができれば
順位なんて問題ではありません
P1170253

ただ今後も向上心は持ってもらいたいので
来年は3位以内を目指してもらいたいです
1位と2位の子はとびぬけてましたので
せいぜい狙っても3位がいっぱいでしょうけど

| | コメント (3) | トラックバック (0)

豊真将がやってきた!

先日、末っ子が通う小学校に
下関市出身の豊真将関がやってきました
「豊真将関との交流会」というイベントです
P1170214

先日の九州場所前の番付発表で
小結になり初の三役昇進で凱旋帰郷
となるはずでしたが本場所では成績が振るわず
4勝11敗と大きく負け越してしまい
もしかしたら交流会は中止になるのでは?
という噂もありましたが
ずいぶん前から決まってた行事なので
そんなことはありませんでした

交流会は体育館での開催です
11時まで交流会に充てられるという長時間滞在
交流会のイベント終了後に児童は教室に戻り
大人のためのサイン会が開催されるのです
色紙を持参すればその場でサインをしてくれます
すごいですね
あらかじめ用意した色紙を配布かと思ってたのですが
すべてその場でサインとはすばらしいファンサービス

で、僕も交流会を見学したかったんですが
仕事の関係で小学校に着いたのはお昼前
さすがにもう誰もいないかと思いつつ
念のため車で体育館の横を通ったら
サインを待つ長蛇の列が見えました
間に合った!
僕も列の最後尾に並びました
P1170212
イスに腰掛けてるせいか
186センチ150キロの大きさは感じない
P1170216

土俵をかたどったマットが敷いてあります
P1170217
交流会ではここで子どもたちと
お相撲を取ったようです
ジャンケンで勝ったという強運の持ち主が
対戦相手に選ばれたそうです

時間の関係で手形はありませんが
僕も直筆サインをいただきました
P1170228

豊真将は郷土出身力士で注目をしてますが
僕にとっては別の思い入れもあるので
結構前から応援しています
P1170224


| | コメント (0) | トラックバック (0)

グランドゴルフ大会

先日、スポーツ振興会(以下スポ振)主催の
グランドゴルフ大会に参加してきました
P1170131
昨年は次男と末っ子と一緒に参加でしたが
今年は期末試験前ということもあり
次男は本業のお勉強に
ってことで今年は末っ子と2人で参加です
P1170113

受付を済ませて参加費100円を支払い
スポ振の用具をお借りしてスタートです
P1170135

小学校の校庭にA・B2つのコースを設けており
1つのコースが8ホールです
それぞれのコースを2回ずつまわるので
8ホールを4回こなすわけです
で、ホールインワンを決めると
打数から3打マイナスになるのです
つまり3アンダーですから
ゴルフで言うアルバトロスなわけです
マイナス3打一気にスコアが良くなります
4ホールで5回くらいホールインワンを出す人もいます
それだけで総打数から15打も引くんですよね
そりゃみんな躍起になってホールインワンねらいです
といっても普段からグランドゴルフに勤しんでないと
なかなか狙える代物ではありません
まず距離感とかなかなかつかめませんからね
P1170111

そんなゴタクは置いといてプレーです
昨年に比べて末っ子のパンチ力もアップで
ナイスショットがポンポン出ます
P1170126

P1170127
ただ落ち着きがないのに加え
集中力もないので
寄せが悪かったり3パット4パットが続出
いいショットしてるのにもったいない
2ホール終わったところで休憩です
まあ、ハーフなわけです
スポ振が用意してくれてる
お菓子を食べたり
P1170128
ジュースを飲んだりして過ごします
P1170136

さあエネルギー補給が終わったら
残りの2コースをまわります
P1170134
全コースをまわった後は集計の時間を利用して
好きなコースをチームでまわる交流戦です
チーム内で一番成績が良い人には景品があります
僕は見事一位だったので景品のおそばをゲットです
P1010194

さて成績発表&表彰式です
男性部門と女性部門の優勝者には
トロフィーの授与があります
P1170143
景品は参加者全員にあります
つまりすべての順位にあるわけです
僕と末っ子の成績は以下の通り
末っ子には子どもということで
ハンディキャップが与えられますが
1ホールにつき1打のハンデなんで
マイナス32打なわけです
今回は唯一の小学生参加の末っ子
39人の参加者で36位でしたが
惜しみない拍手がありました
P1170152
ちなみに僕はホールインワンなしで21位でした
たぶん過去最高のスコアです
P1170139
景品は洗剤でした
P1010193


| | コメント (2) | トラックバック (0)

町内対抗球技大会

先日、町内対抗の球技大会がありました
町内にあるスポーツ振興会が企画運営で
恒例行事となっており今年で33回目だそうです
競技種目はソフトボール、ソフトバレーボール
グランドゴルフの3つとなっており
僕はソフトボールに出場です
スポーツイベントは好きなんで
たいてい参加します
P1150399_3

僕がこの球技大会に参加するのは
今年で10年目(9回)くらいになります
ソフトボールは小学校のグランドを利用
しかし、敷地の外まで打球がが飛び
近隣の家に当たることが毎年の課題
で、2年くらい前から使用球を変えました
従来は3号球を使用していたのですが
現在は4号球を使用しています
P1150412_2
↑こっちが3号球で↓こっちが4号球
P1150413_2
1サイズ大きくなっただけと侮ってはいけません
ただでさえ大きな3号球なのに
ひとまわり大きくなるとかなり大きいです
グラブに収まるのがやったといった感じです
これじゃ強い打球を捕球しても
弾かれてしまうので守備にも技術が必要です
このボール大きいだけでなく柔らかさもあります
手で握るとぐにゃぐにゃ変形します
当たっても飛ばないから近隣には優しいです
まあ、すべての選手が同じ条件だから
公平さは保たれています
P1150408

で、僕はショートで4番です
守備は外野は走れないから
内野ならどこでもオッケイって言ったら
ショートになっただけで守備がうまいわけではありません
打順は単に年齢の若い順です
決してスラッガーではありませんが
毎年ホームランは打つし
チーム1の安打と打点を稼ぎます
というのもうちのチームはかなり高齢化が進み
出場選手の平均年齢は軽く50歳を超える
ちなみにエースは最年長の68歳

そんなチーム事情ですから弱いんです
僕が参加してからの10年間
一度も勝ったことがありません
初勝利は遠いです

試合のあとはお弁当を食べて解散し
P1150415
町内の公会堂に集まって軽く打ち上げ
P1010058
軽くです
まあ、軽かったので
お約束の2次会にも参加しましたが
てか、2次会を企画したのは僕です


| | コメント (2) | トラックバック (0)

なでしこ

「なでしこ」といえば僕ら世代では
「ヤマトナデシコ七変化」を
思い浮かべる人が多いでしょう
あ、小泉今日子の歌の方です
10863
ドラマの方じゃありません
Top_main
僕の場合「なでしこ」といえば
原田知世のセカンドアルバム
「撫子純情」が真っ先に思い浮かびます
A698

まあ、今日のお話は
「なでしこジャパン」です
2d14a6885122368d761994820c06cdb4o
サッカー日本女子代表です
2004年に「なでしこジャパン」の愛称を授かり
同年のアテネオリンピックでベスト8に入る
快進撃で一気に女子サッカーがクローズアップ
「なでしこジャパン」がブームになり
その名にあやかったのかなとも思える
WBCの「サムライジャパン」
2008年の北京オリンピックでも
4位でメダルまであと一歩という
素晴らしい成績を残した
0511_01team2

人気も実績も文句なしだと思うのですが
現在開催されている
FIFA女子ワールドカップの注目度の低さ
扱いの低さは並みじゃないですよね
事実、僕もスポーツニュースで見るまでは
ワールドカップが開催されてるなんて
全く知りませんでした
僕の関心度も低かったのでしょうが
結果をスポーツニュースで伝えるだけで
男子のように大々的な生中継とかないんですもん
B0130594_14314596

あ、一応NHK-BSが生中継やってます
世界レベルで見たら日本男子より
女子の方が順位は上なのに
メディアにもそれなりに出ていて
注目もされてるのに
でも、扱いの低さは
期待度の低さなんでしょうか
男子に比べて
女子は盛り上がらないのでしょうか
数字が取れないからでしょうか
破竹の快進撃を続けるなでしこ
フジテレビが緊急中継を決めました
おせーよ!って感じですが
スポンサーとかの了承を得るのには
これくらいの時間がかかったのかな
Epg313398

で、スウェーデンとの準決勝は
3-1で歴史的大勝利をおさめ
決勝戦にコマを進めることになりました
アメリカとの決勝戦です
素晴らしいです

僕はけっこう女子スポーツ好きです
バレー、テニス、新体操とか
男子競技よりも女子競技の方が
断然好きですね


| | コメント (2) | トラックバック (0)