« ロシアのお土産といえば | トップページ | 進化する体育祭 »

親睦ボウリング大会

先日、とある親睦ボウリング大会がありました
P1260683
市内で柔道をしている中学3年生の
部活引退に伴う慰労を兼ねた親睦会です

みんな同級生とはいえ違う道場の子ばかり
小っちゃいころから対戦相手として
名前や顔は知っていても話をしたことなかったり
どちらかといえば「敵」みたいな感覚が宿ってるのです
でも、ある道場のお母さん方が
数か月前にうちの道場に出稽古にやってきたときに
せっかく同じ柔道というスポーツでつながってるのだから
中学生最後の試合のあとに中学3年生全員と保護者で
お疲れ様ってことで懇親会をしませんか?
というお話をいただきまして
普段交流は無いけどこんな素晴らしい企画を
手放しで歓迎したいので「ぜひやりましょう」と即答しました
しかし、最後の試合の後となると
文化祭や中間テストなどの学校行事で折り合いがつかないので
9月上旬に開催することになりました

で、中3みんなと都合がつく保護者とが参加して
ボウリングを3ゲーム楽しみました
ちなみに会場は下関ロイヤルボウル
ボウリングのあとは部屋を取っていただいており
みんなで昼食会です
P1260685
お弁当を食べながらボウリングの表彰式もあり
みんなで楽しい時間を過ごしました

このような素晴らしい企画を実施された方に
感謝の気持ちがいっぱいなのと
よくぞこういうイベントを思いついたなあと
感心するばかりで敬意を払います
僕ならきっとこんなこと思いつかなくって
同じ道場の気の合う仲間で懇親会をするだけ
お母さん方の企画力と実行力に尊敬です

で、解散した後は子どもたちはまだ遊び足りないってことで
数人は帰ったけど大半はすぐ隣のラウンドワンへ行きました
カラオケを唄いたかったけど3時間待ちだったので
ボウリングを5ゲームしたそうです
タフやねえ

で、僕は嫁さんと仲良しお母さんとで
シーモールへ行くとディッパーダンが
1346565363779
クレープ全品290円の日だったのでクレープを食べました
今回はジェラートinマンゴーです
1346565641759

その夜、イベントを企画したお母さんに
もう1回みんなで楽しくやりたいですねと
メールしときました
実現できるかなあ
受験生だもんなあ


|

« ロシアのお土産といえば | トップページ | 進化する体育祭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/47036561

この記事へのトラックバック一覧です: 親睦ボウリング大会:

» あなたもアベレージ200を突破できます! [ボウリング最強上達バイブル ]
誰でもある秘訣を知るだけで200アップゲームを連発し、アベレージ200に到達する方法があります。 [続きを読む]

受信: 2012年10月14日 (日) 12時59分

« ロシアのお土産といえば | トップページ | 進化する体育祭 »