« この胸の痛み | トップページ | マルちゃん正麺 »

やりがいのない仕事

少しづつ夏に向かって加速しており
木々も緑を増してる今日この頃です
当然のことながら雑草も元気よく育っています
そーゆーわけで草刈りのシーズンに突入です

僕は年に何度か草刈りをします
小学校や中学校のPTA活動での草刈り
町内の清掃活動での草刈り
校区内の公園維持活動での草刈り
一番頻度が多いのが自宅での草刈り
草刈り機が実に大活躍です

草むしりや草刈りは目に見えて結果が出ます
だからやった感、達成感が得られるので
やりがいがあるという方もいらっしゃいます
でも、僕の場合はちょっと違います
厳密にいうとうちの庭と付随する敷地の草刈りは
無駄に面積が広いため
刈っても刈っても生えてくるんで
草刈りと雑草の生育がいたちごっこ状態です

先日もちょっと時間があったので草を刈りました
0
写真じゃわかりにくいですが
身の丈1メートル近い草が山盛りです
とりあえず燃料が底をつくまで3時間作業をしました

作業前と3時間の結果の対比が以下のとおりです
1
11

2
22

3
33

4
44

5
55

やった本人はずいぶんキレイになったと思いますが
第三者的に見ると全然キレイじゃありません
ほんというと刈った草を集積すると
多少見栄えが良くなるんでしょうが
集める作業だけでも軽く1時間かかりますし
シーズンになると毎週のようにこの作業がつづきますから
無駄な努力はしません
3時間頑張っても達成感は多少あるものの
やった感は非常に低いですね
この光景を見ると

除草剤を捲いたほうがいいのかな
除草剤の金額と草刈りの燃料費&労力とを
秤にかけてみる必要がありますね


|

« この胸の痛み | トップページ | マルちゃん正麺 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/45285019

この記事へのトラックバック一覧です: やりがいのない仕事:

« この胸の痛み | トップページ | マルちゃん正麺 »