« 大阪土産 | トップページ | マダムブリュレ »

子ども

僕が小学校でPTAを始めたのは8年前のこと
わからないことや疑問だらけの世界でした
その中の一つで学校側の配布物には
「子供」を「子ども」と表記していることに気づきました
教頭先生に尋ねてみると
「子供」は子を供えるというイメージがあるからとのこと
教育現場では「子ども」がスタンダードだと聞きました
PTA活動は学校と渾然一体となって活動するわけですから
僕も当然、それ以降「子ども」という表記を使ってます
下関市の場合、行政では「こども」という表記が多いですね
「子ども会」も「ども」は平仮名を使ってますね

他にも疑問はあるのですが
例えば年齢別における子どもの呼び方
1歳未満は「乳児」
就学前は「幼児」
小学生「児童」
中学生・高校生「生徒」
大学生「学生」とあります
これは学校教育法における定義で
児童福祉法では18歳未満は「児童」です
ほかにも法律によってその境界線はバラバラです

まあ、それは余談として
普通は小学生が児童で、中高生が生徒
幼児のうち幼稚園や保育園に通ってる子は園児
それは世の中のほとんどの人が知ってると思います
そこで疑問です
小学生は「児童」なのに
「児童指導」とは言わずに「生徒指導」と言います
何人かの小学校の先生に聞いてみましたが
どなたも「わからない」という回答でした
この疑問を解決してほしいのですが・・・

あ、それと小学校のPTA会長をしてる人で
小学生のことを「生徒」と呼ぶ人がいます
明らかに勉強不足ですね
僕はその時点で不適格者の烙印を押しています


|

« 大阪土産 | トップページ | マダムブリュレ »

コメント

そーなんですねぇ♪
呼び名ひとつ取っても組織によって呼称が違うんですねぇshine

バックホーの事をユンボって呼んでみたりペッカーをアイヨンって呼ぶ的な感覚ですかねぇsmile(チョット違うかっsweat01

投稿: 茶毛 | 2012年3月10日 (土) 07時37分

>茶毛さん
各組織とか業界でそれぞれコダワリとかあるからねえ
ミニユンボのことを九州じゃベビーって言ったりするしズリのことをズレという地域もあるからねえ

投稿: とーる | 2012年3月11日 (日) 15時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/44365621

この記事へのトラックバック一覧です: 子ども:

« 大阪土産 | トップページ | マダムブリュレ »