« クリスマスは二人っきりで | トップページ | 柔道界の激震 »

35年の大偉業

週刊少年ジャンプで連載している
「こち亀」の愛称で知られる
「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が
先日、連載35周年を迎えました
P1170281_2
35年間一度も休載がないという
すばらしいオマケつきの大記録です
P1170282

「こち亀」の連載が始まったのは
僕が小学校3年生の時です
ちなみにうちの末っ子は現在3年生
で、僕が初めて「こち亀」を読んだのは
小学校5年生の時です
ジャンプを買うようになったのが6年生
「Dr.スランプ」の連載2回目の時です
「こち亀」の単行本を初めて買ったのが中2
単行本を集めだしたのは中3です
で、現在までに177巻が発行されてますが
僕が持ってないのは初期の4冊くらいです
P1170475
いえ、全巻持ってたのですが
P1170477
引っ越しのどさくさで紛失したのでしょうか
4冊ほど見当たりません
P1170478

連載開始のころの両さんは劇画チックで
P1170480
子どものころはちょっと馴染めませんでした
でも、ギャグセンスは天下一品で
友達とみんなで腹を抱えて笑ってました
P1170481
抱腹絶倒とはまさにこのことです

僕が中学生のころには
顔もだいぶ丸みを帯びて
親しみのある感じになってきました
P1170483

現在ではこんな感じで
P1170484
連載当初とは別の作品ですね
P1170482

何年か前にはアニメ化にもなったし
香取慎吾の実写版もありましたね
200907_29_35_d0148735_15191289
アニメで両さんの声を演じたラサール石井の
舞台版「こち亀」もありました
Stage2003
実は過去に映画版もあったんですけどね
僕も映画版はよく知りません

うちの子どもたちも毎週「こち亀」を読んでおり
僕のコレクションの単行本で
昔の作品を読み漁っています
P1170476
いつまで連載が続くかわかりませんが
40周年、コミックス200巻を達成してほしいですね


|

« クリスマスは二人っきりで | トップページ | 柔道界の激震 »

コメント

世代を超えて愛される漫画ってなかなか無いですよね。こち亀は…人情を感じるストーリーがあって好きですdelicious
ちなみに…好きなキャラクターは「日暮熟睡男」です♪

投稿: 志庵 | 2011年12月 8日 (木) 15時16分

>志庵さん
僕は両津の少年時代の話が好きですconfident
日暮とはまた渋いキャラをhappy02
僕が中学に入学したころ(モスクワオリンピック終了時)に登場したんだけど、登場する回を追うごとに超人化してるのが面白いですねhappy01
オリンピックの時期以外にも登場したりsmile

投稿: とーる | 2011年12月 8日 (木) 22時30分

ジャンプは80年代・90年代黄金期で見ていました♪
スラムダンクやドラゴンボールが終了して疎遠になり両さんを目にしなくなりましたsweat01

しかしGIジョーやエアガンのコアな回は、かなりのお気に入りですsmile
こち亀愛読者にして・・・“その!”とーるさんの知識量。。。

そりゃぁーーーーーマニアックにもなりますよぉwww

そんなとーるさんが好きですがねぇshine

投稿: 茶毛 | 2011年12月10日 (土) 04時10分

>茶毛さん
一時期、ジャンプ、サンデー、マガジン、スピリッツを毎週買っててそこでいろんな知識を吸収してたよgood
特にこち亀は知識の宝庫でもあったねshine
マンガで得る知識もバカになんないよconfident

投稿: とーる | 2011年12月10日 (土) 06時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/43292224

この記事へのトラックバック一覧です: 35年の大偉業:

« クリスマスは二人っきりで | トップページ | 柔道界の激震 »