« ネコちゃん初公開 | トップページ | 校内キャンプの肝だめし »

旅立つ息子

先日、友達の息子が事故で亡くなり
昨日、葬儀に参列してきました
21歳を前にしての旅立ちです
友達とは僕の小・中学校の同級生女子

僕が小学校PTA役員になった時
すでに役員をしていた彼女は
僕にとって頼るべき存在でありました
PTAの飲み会でもいつも僕の近く
違う学年の飲み会にも声をかけてくれ
違う学年のPTA行事も呼んでくれ
「とーるちゃんとは同じ布団で寝ても
フツーに朝を迎えられるよね」と
性別を超えた男女の友情が存在し
僕のことを大切にしてくれ
いつもムードメーカーで
みんなに笑いを提供し
いつもニコニコ笑っていた
僕にとって学ぶべき部分が多い存在
今、僕がこうやってPTAや
子ども会行事に情熱を注いでいけるのも
彼女がいたからかもしれない
彼女がいなかったら今の僕はないかも

そんな彼女が
葬儀の間中ずーと泣いていた
僕もつらく胸が張り裂けそうでした

参列者が退席する時に
遺族が整列しお見送りをする際に
僕はかける言葉が見つからなかったから
会釈だけして去ろうとしたら
彼女が手を握ってきて
「とーるちゃんありがとう」と
声をかけてくれた
それでも僕はかける言葉を探し出せず
何度かうなずくだけでした
何か言えばよかったのだろうけど
どの言葉も安っぽい気がして
何も言えずじまい

つらい日々が続くだろうけど
普通に日常はやってくる
職場にも復帰しなければならない
落ち着いたら・・・
落ち着く日が来るのかわからないけど
いつものメンバーで飲み会でも・・・
こんな時に不謹慎かな

彼女が笑顔を取り戻すのはいつだろう
もう、心の底から笑える日は
二度とやって来ないのかもしれない
でも、彼女が笑顔を取り戻すために
少しでも何かの形で
僕も力になれればなと思う

|

« ネコちゃん初公開 | トップページ | 校内キャンプの肝だめし »

コメント

私事ですが…高校生の時…好きなアイドルがバイク事故で亡くなりました。
心配した友達は私を一人にさせまいと、電話くれたり側にいてくれました…数年後…友達が「あの時志庵ちゃん一人にさせてたら死ぬ気がして一人にできんやった」友達の支えがあったから悲しみが少し和らいだ気がしてます。

だから…とーるさんのさりげない思いは絶対伝わると思います。

(好きなアイドルY君……高橋良明君でした…とーるさんご存知ですか?)


投稿: 志庵 | 2011年7月20日 (水) 16時58分

言葉が見つからず・・・心が痛いです。
どうか1日でも早くお元気になられる事を・・・
心からお祈り致します。

投稿: TU.KU.RU | 2011年7月20日 (水) 22時18分

>志庵さん
高橋良明君・・・なんとなくわかります
若干、井浦ひでのり(?)とカブりますが

> TU.KU.RUさん
どんな慰めの言葉も安っぽくて軽い気がします
当事者の悲しみを共感することは不可能ですから・・・

投稿: とーる | 2011年7月21日 (木) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/40874465

この記事へのトラックバック一覧です: 旅立つ息子:

« ネコちゃん初公開 | トップページ | 校内キャンプの肝だめし »