« クルマオタク | トップページ | 同窓会打ち上げ »

桑田佳祐・MUSICMAN

2月23日に発売された
桑田佳祐のアルバム「MUSICMAN」
P1050849
事前に予約し発売日には手にしました
初回限定版でDVDやブックレットがついてます
P1050862
昨年10月に発売予定だったこのアルバム
食道がんの治療などの理由で
発売が延期になってたので
待ち焦がれていたアルバムです
P1050863
オリコンチャートでは1位を獲得し
みごとに健在ぶりをアピールし復活
P1050864
ジャケットですがエロいです
P1050868
一糸まとわぬマッパな女性が
怪しげなポーズをしております
目を凝らせばビーチクが見えるのでわ!?
とトライしてみたけど残念な結果に終わりました
P1050866
初回特典のDVDの導入部分が
またエロいです
P1060325
P1060326

さて、楽曲の方ですが
かなり完成度が高く
ライブを想定して作った楽曲たちだけあって
ライブで唄ってる情景がたやすく描けます
どれもいい曲ですが
抜粋して僕のコメント付きで紹介すると

3曲目の『いいひと~Do you wanna be loved?~』
政界や首相の政治に関してそんなニッポンでいいのか?
みたいな感じを自戒も含めて唄った作品

4曲目『SO WHAT?』
沖縄で知り合った女性と一夜限りの情事を愉しむ男が
隣接する米軍基地の存在を感じながらのアバンチュールに
虚しさを覚えるという桑田流日米安保を扱った作品

5曲目『古の風吹く杜』
鎌倉をテーマにした曲で抒情詩的な味わい深い作品
メロディラインがすごく好きで
サザンの作品で原坊が唄ってる
『唐人物語(ラシャメンのうた)』を彷彿させる

6曲目『恋の大泥棒』
70年代っぽいゴージャスサウンドって感じかな
なんか子どもの頃見聞きしたっぽい何かを感じる
オーケストラがいい雰囲気を醸し出してます

7曲目『銀河の星屑』
このアルバムの中で一番好きな曲です
ライブでは本編のラストを飾るにふさわしい曲
バイオリンソロが鳥肌立つほど素晴らしい
この曲をはじめて聴いた時に
ザ・フォーククセダーズの『帰ってきたヨッパライ』を
思い出しました
そんな死後の世界をコミカルに仕上げつつ
桑田流の世界を織り込んでます
カラオケではすでに何回も唄ってます
『帰ってきたヨッパライ』といえば
昨年スマップの『We are SMAP!』のアルバムで
草彅がソロでカバーしてるんですが
なんかちょっと残念な感じに仕上がってます

9曲目『君にサヨナラを』
2009年に発売されたシングル曲
そんなに好きな曲じゃなかったのに
このアルバムを聴いていくうちにすごく好きになりました

10曲目
『OSAKA LADY BLUES~大阪レディ・ブルース~』
和田アキ子をイメージした作品で
間奏でプロ野球の実況中継が入り
巨人対阪神でピッチャー桑田にバッター金本
第1球を金本がライトスタンドにホームラン
というシーンがあるんですが
実況はアミューズのスタッフが渾身の演技です
この桑田は元巨人の桑田なのか
桑田佳祐をイメージしてるのかは不明だけど
このシチュエーション自体が遊び心ですね
この曲はドリカムの『大阪LOVER』を
ライブでは大阪部分をご当地に置き換え
福岡ライブではふく~お~か~って唄ってるように
この曲もご当地バージョンで唄ってほしい
ご当地バージョンとなると
実況はホークス対ライオンズあたりか?

14曲目『それ行けベイビー!!』
エレキギター1本での弾き語り
という珍しい手法の曲
2007年のソロライブの最終日の
ラスト曲でエレキギターで
サザン(厳密には稲村オーケストラ)の
『希望の轍』を唄ったんだけど
それがヒントになったようです
歌詞中に「命をありがとね」ってのがありますが
昨年病に伏す前に仕上がってた詩なので
食道がんとは何の関係もありませんが
世間的には奇跡の生還を遂げたから
この詩ができたんだみたいに思うようですね
僕的にはライブのアンコール3曲のうちの
2曲目に合うと思います
この曲もカラオケでよく唄ってます

17曲目
『月光の聖者達(ミスター・ムーンライト)』
ビートルズがテーマの曲です
ビートルズが日本にやってきて
首都高速を走りぬける姿を見て
ビートルズを聴いて夢中になった
今は50歳を過ぎてしまい
ビートルズを聴かなければ
違った人生もあったろう
そんな感じの切ないバラード
「明日は今日より素晴らしい」
という歌詞が印象的です

全体的に加齢のせいもあるでしょうが
生と死を扱った作品が多いですね
病気が発覚する前にほとんど詩は完成してたのですが
病気を思わせる内容の詩が多いですね
P1050865

さて、ジャケ写ですが
枯山水をイメージして
都内のスタジオで撮影したそうですが
P1050849_2
レクサスのカタログにも
同じような写真があります
P1060287
ほんの余談です


|

« クルマオタク | トップページ | 同窓会打ち上げ »

コメント

「THE BEATLES」に影響された、ミュージシャンは沢山居ますよね。
活動した期間は短かかったけど、今も色褪せる事無く聞く度に新しい発見があります。

私自身、高校生の時に初めてまともに聞いて一瞬で引き込まれたのが「ミスタームーンライト」和訳を見て、もっともっと好きになりました。
とても、大切な歌です。

投稿: 志庵 | 2011年4月 3日 (日) 16時18分

>志庵さん
僕は中1の3学期にビートルズに出会いました。
生のビートルズを知らない世代ですが、やはり新しさを感じましたね。
今でもよく聴くし、カラオケでも唄ってます。

投稿: とーる | 2011年4月 4日 (月) 06時18分

銀河の星屑は現在もヘビロテで聴いております♪
大好きな曲調とロックと融合したバイオリンshine

NHKやMステで見た映像もハンパなくカッチョ良かったですgood

あのジャケットには日の丸や胎児を彷彿させる意味があると言う説を聞きましたが、さらなる裏の意味合いでエロいメッセージがあるとうれしいなぁhappy01

投稿: キャッシー☆ | 2011年4月 4日 (月) 17時59分

>キャッシー☆さん
銀河の星屑、あのバイオリンがかっこいいよね!
ジャケ写は日の丸をイメージしてると思ってたけど胎児の意味合いもあるんだね
アルバムタイトルもいいよねnote

投稿: とーる | 2011年4月 5日 (火) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/39458363

この記事へのトラックバック一覧です: 桑田佳祐・MUSICMAN:

» 桑田佳祐 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
桑田佳祐 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2011年4月 5日 (火) 06時32分

« クルマオタク | トップページ | 同窓会打ち上げ »