« 地区運動会 | トップページ | グッチ裕三な飲み会 »

鶴で恩返し

ちょっと前のことなんですが
知り合いの子が
夏休みを利用して
軟骨の除去手術をしました
まあ、手術に伴って
数日間の入院もあるわけです

昨年、うちの次男が柔道で
骨折・入院した時に
そこの家族が千羽鶴を持って
お見舞いに来てくれたんですね
Img_5562
ほんとに千羽あるのでは?
と思うほどすんごい数の折り鶴
Img_5563
お見舞いに来るのに鶴をもってこなくても
バチが当たるわけでもないし
この鶴を折るためにどれだけの時間を費やしただろう
どんな思いで作ったのだろう
そう思うと目頭が熱くなり
涙がこぼれおちそうでした
Img_5564

で、話は冒頭に戻ります
その子の手術が終わった翌日に
家族でお見舞いに行こうと決めていました
鶴をもらったんだから
鶴で恩返しをしようとなりましたが
さすがに千羽も折るのはムツカシイ
で、5人家族でひとりひとつで5羽
P1010004_2
千羽鶴ならぬ五羽鶴を折り
それぞれの鶴に
それぞれがメッセージを書き添え
お見舞い時に持参しました
P1010003_2
まあ、入院は2日間の予定で
あんまり大袈裟にしないでと
その子の母親にも言われてたので
入院前に『うちは千羽も作れんけえ
五羽鶴で勘弁してね』と
あらかじめ伝えておきました
たった五羽だけど
タマシイ込めて作りましたよ
たった五羽だけど・・・
P1010002_2

|

« 地区運動会 | トップページ | グッチ裕三な飲み会 »

コメント

優しさの塊ですね、何羽だろうと思いが詰まってれば千にも万にも億にもなる気がします。やはりとーるさんの人柄が優しさの連鎖を生むのでしょうね♪

投稿: 志庵 | 2010年10月 8日 (金) 00時30分

たくさんの鶴を作る労力を思うと人の心の温かさを感じ、感動の嵐です。
そんな心遣いをありがたく思うと同時に、こちらも同じスタンスで人に接しなきゃなって思いますね。

投稿: とーる | 2010年10月 8日 (金) 06時17分

初コメになりますm(_ _)m
気持ちのこもったお見舞いに数は関係ありません♪

とーるさんのバックボーンである家族愛がよく分かった気がいたしますshine

ちなみに私はやっこさんしかつくれません つД`)

投稿: キャッシー☆ | 2010年10月11日 (月) 13時07分

折り鶴作ったのが30年ぶりくらい?
あんまり久しぶり過ぎて折る順番がわからなかった(汗)

投稿: とーる | 2010年10月12日 (火) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/37106851

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴で恩返し:

« 地区運動会 | トップページ | グッチ裕三な飲み会 »