« ピンク・レディーのコンサート | トップページ | 同窓会幹事会 »

虫退治に強力な助っ人

数ヶ月前に知人のブログで
凍殺ジェット』について記載されてました
2010072621520000
ブログを読むと実にスグレモノな一品
這う虫も飛ぶ虫も
-85℃の超冷気で瞬殺してしまうそうです
殺虫剤ではないので
ベタつかず嫌なニオイもしないそうで
子どもやペットがいてもオッケイらしいです
2010072621520001
わがやもたまにヤツらが現れるんです
ゴキブリやクモが神出鬼没に
以前は昔ながらのスプレー式の
噴霧型殺虫剤を使用していましたが
噴霧したあとがベタつくのとニオイが不愉快
で、ゴキパオという泡スプレーを購入
Goki_top
説明書にはいいように書いてますが
Goki_tokutyo02
実際には素早い動きをするゴキちゃんには向かない
ヤツの動きを封じ込めるまでにあちこち泡だらけ
んで、コレが床や壁にくっついて取れない
最近はホウ酸だんごを部屋のあちこちに置いています
ある一定の効果があったようで
あまりゴキちゃんには遭遇しなくなりました
しかし、これはクモの駆除にはならないので
冒頭の『凍殺ジェット』の購入に踏み切りました
お値段は880円でした
購入してみたものの
なかなか標的が現れません
いや、出てこない方がいいんですが
せっかく買ったんだから効用を試したいという
アンバランスな思いに
で、あるとき子ども部屋になんか虫が出たそうです
そのとき僕は夕食を作ってる最中だったもんで
子どもたちに『凍殺ジェット』を使うように指示
どうやら退治したようですが
子どもたちは不安なのでそのスプレーを
部屋に置いておくと言いました
それが7月ごろの出来事です
約1ヶ月後にクモが出没しました
子ども部屋から『凍殺ジェット』を長男が持ってきました
僕はそれを手に取ると
やけに軽いと思ったものの
クモにめがけてシューーーーッ
シュッシュシュ・・・
中身が無くなった・・・
どうやら子どもたちは面白がって
無駄遣いをしてたようです
クモは凍ることなく逃げ回ってたので
古来から伝わる新聞紙による直接殴打で激殺
結局、『凍殺ジェット』の効き目を見ることができなかったので
再び二代目『凍殺ジェット』を購入しました
しかし、敵はいつ現れるやら

|

« ピンク・レディーのコンサート | トップページ | 同窓会幹事会 »

コメント

「古来から伝わる新聞紙による殴打」私達にこの一説、ぶちツボ!です。
本当、敵はスプレー買って出没するの待ってたら来ない、油断してたら…コソコソと敵は出没、敵との戦いは永遠のミッションなのでしょうね…。

投稿: 志庵 | 2010年9月 7日 (火) 22時26分

できれば早いとこ絶滅してほしいのですが、僕にはそんな能力もないので格闘はしばらく続きそうです。

投稿: とーる | 2010年9月 8日 (水) 06時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/36537280

この記事へのトラックバック一覧です: 虫退治に強力な助っ人:

« ピンク・レディーのコンサート | トップページ | 同窓会幹事会 »