« 同姓同名騒動 | トップページ | まちの歯医者さん »

ちょっとありえない同姓同名騒動

昨日の続編ですが
僕と同姓同名の人とのひと騒動ですが
昨日同様に僕のフルネームを仮に渡辺徹とします
風間トオルでも中村トオルでもいいんですが
きっと世間がそれを拒絶するでしょうから・・・
渡辺徹ならきっと世間も誰もが納得しそうです
見た目的にも近いですから・・・

一昨年の話ですが
その日は知人が亡くなり通夜があったのだが
都合で通夜には出席できずに
翌日の仕事に都合をつけて
葬儀に参列するようにしていた

11時過ぎにケータイが鳴った
同級生のタカノからだ
『明日葬式に行くんか?』
な、なんだ?
共通の知人が亡くなったわけでもないのに
その情報をどこでつかんだ
『お前んとこの会社からうちに変なFAXが届いたぞ』
と言うのだ
FAXの内容は以下の通り
『明日の葬儀には渡辺徹が出席しますのでよろしく』
どうやらタカノんとこと葬儀会社とを
間違えてFAXしたんだろう
しかし、なんかおかしいぞ
確かに翌日葬儀に行くと会社には伝えてあるが
わざわざ葬儀社にそんなFAXなんか流さないだろ?
それに僕が葬儀に行くのはA葬儀社
しかし、FAXのあて名には『B葬儀社様』と書いてる
なんだろうこれは???
事務員さんがなんかの勘違いでFAXした??

とりあえず、その届いたFAXを
うちの会社に送信してもらうことに
数分後、外出先から帰った僕は
まず、事務員さんに聞いてみると
そんなFAXなんて誰も知らない
タカノから届いたFAXに目を通すと
確かに
『明日の葬儀には渡辺徹が出席しますのでよろしく』
と書いてある
なんだろう?ワケがわかんない
その用紙の端っこに送信先の番号が
市外局番からすると北九州市だ
もしや、これって僕と同姓同名のピアニストでは?
僕はタカノに事情を説明し
B葬儀社にFAXしてもらい
間違って届いていたと電話をしてもらった
すると葬儀社いわく、同姓同名の彼とB葬儀社の間で
事前に話が交わされていたようで
明日の葬儀でピアノ生演奏があるらしく
その演奏にどのピアノ奏者がいくかを
後ほど連絡のFAXをすることになってたそうだ
なるほどね

この件で驚いたのは
このFAXが僕の友達である
タカノんとこに偶然届いたからである
もし、別のところに間違って送信されてても
僕のところにこの情報は届かなかっただろう
そして、偶然にも同じ日に同じ名前の者が
すぐ近くの別々の葬儀に参加するという偶然
別の日の葬儀の事ならまた違った話だろう
なんか彼のことを見たくなった
Cimg01711_2

|

« 同姓同名騒動 | トップページ | まちの歯医者さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/35162620

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっとありえない同姓同名騒動:

« 同姓同名騒動 | トップページ | まちの歯医者さん »