« ご懐妊 | トップページ | 好きと言いなさい »

桜の匂い

3月です
桜が蕾から花びらになり
咲き誇り
そして花びらが舞う
出会いと別れ
卒業式と入学式
そんなセンチな気分になる桜の季節

僕が卒業した小学校の校歌には
『桜の匂い』というタイトルがあります
詩も素晴らしいのですが
メロディがめちゃくちゃよくて
覚えやすくてすぐに口ずさめる
そんな曲です

僕は校歌が大好きで
ケータイの自作曲を着メロに設定できたころには
音符を打ち込んで校歌を着メロにしてたほどです

僕の子どもたちも同じ小学校に通ってるので
同じ校歌を唄ってます

小学校の体育館のステージ横には
僕らの卒業記念品である
木彫りの校歌がいまだに飾ってます
『昭和54年度卒業生一同』
という文字と一緒に刻まれてます
一つ一つの文字は糊か何かで貼りつけてありますが
その文字の裏にはそれぞれの文字を彫った
卒業生の名前が書かれています
その文字を剥がすことはないだろうけど
木彫りの校歌は僕の心の中の勲章です

|

« ご懐妊 | トップページ | 好きと言いなさい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/33693423

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の匂い:

« ご懐妊 | トップページ | 好きと言いなさい »