« 木村拓哉の誤算 | トップページ | ふたりっきりの夜 »

人の噂

人は噂話が好きである
でも、それは信憑背の低いものが多い
人の噂の発信源はどこで
どうやって広まっていくんだろう
で、どこかで尾ひれがついてくんだろうな
そんで僕にまつわる噂もあります

数年前から僕のまわりでは僕の出身高校は
下関N高校という噂が広まっています
市内で一番の進学校で
当然偏差値も高く
県内でも有数の進学校です

最近入手した噂は
僕は九州大学の法学部出身だそうです
で、うちの嫁さんも同じ九州大学の法学部で
エリート夫婦ということになってるそうです
九州大学の法学部は国立大学では
西日本で一番難関の学部じゃないでしょうか

これってどうなんすか
僕の普段の言動からは
知性のカケラも垣間見えない
知性を感じる顔でもないし
服装もおちゃらけてるし
難しい語彙を使うでもないし
単語、慣用句、ことわざ、文法のどれをとっても
わかりやすいコトバや表現なんで
高学歴・高偏差値を感じるものは何一つない
まったく根も葉もない噂です

しかし、この噂は困った
まわりから直接聞かれれば
出身校くらい答えてあげるんだけど
噂で耳に入ってくるから
わざわざどこどこ出身ですよ~
て言うのも変やし
噂が先行し過ぎてるとツライというか
わけのわからんプレッシャーが襲ってきます

今ごろは
あの人ほんとに九大法学部?
あんなにバカそうやのに
飲み会で仮装とかしてるし
私服も落ち着きないし
あんなんでもアタマいいんやね
人は見かけによらないねえ
て、噂が広まってるかも

|

« 木村拓哉の誤算 | トップページ | ふたりっきりの夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/33524726

この記事へのトラックバック一覧です: 人の噂:

« 木村拓哉の誤算 | トップページ | ふたりっきりの夜 »