« アクセス解析 | トップページ | 納得できない! »

子だくさん

出生率の低下が深刻な問題となっている昨今
少子化と同時に高齢化も問題に

出生率が低下しているといっても
晩婚化が進む時代背景
出産を望まない女性の増加
子どもができても育てていくには
経済的にも周辺環境的にも苛酷な現代で
妊娠をためらう、断念
様々な肉体的・精神的問題で妊娠に至らない
など、いろんな生活体系によって
以前に比べて子どもを産まない女性
産めない女性が増えてきただけで
子どもがいる世帯に限っての出生率でいうと
ここ20数年の出生率は横ばい状態
はるか昔のように5人とか8人とかの
兄弟がいる世帯はかなり稀ですが
僕らが子どもだったころの1世帯当たりの兄弟数と
現在の子どもがいる1世帯当たりの兄弟数は
さほど変わらないのです

僕が住んでる街、とりわけ小学校校区では
都会でもなく、ど田舎でもなく
適度な田舎といった感じでしょうか
校区全体の人口が6700人くらいで
小学校の児童が400名以上なので
まあそこそこの人口だといえるでしょう

で、ほとんどたいていの子どもには兄弟姉妹がいます
信じられないかもしれませんが
一人っ子はかなり稀です
実態調査をしたわけではありませんが
2人兄弟の世帯よりも
3人兄弟の世帯が一番多いと思われます
まわりを見渡しても2人の子どもの世帯よりも
明らかに3人の子どもがいる世帯のほうが多い

うちにも3人子どもがいますが
うちの次男が幼稚園の年中さんのときに
末っ子を身ごもったんですが
同じ年にその幼稚園でほかに8人の妊娠がありました
うちを含め7人が第3子の妊娠で
残りの2人は第4子の妊娠でした
市内のほかの地区がどうかわかりませんが
少なくともうちが住む小学校校区では
4人兄弟はさほど珍しくありません

データがないからはっきりわかりませんが
このあたりの子どもがいる世帯での出生率は
2人台ではあるでしょうが
かなり3人台にちかい2人台でしょう
2.7とか2.8くらいではないかと推測します
いや、ひょっとしたら平均で3人を超えてるかも
僕が実感している子どもがいる世帯別の子どもの分布は
1人    10%
2人    30%
3人    45%
4人    10%
5人以上  5%
ざっとこんな感じではないでしょうか

なぜこんなに子どもが多いのでしょう
ほかにすることがないのか?
てほど娯楽が少ないわけではありません
みんな好きなのか?
いえ、ほどほどでしょう
僕は好きですが・・・


あ、子どものことですよ
子どものこと

それまでの過程も好きですが・・・
深くは追求せんでください

|

« アクセス解析 | トップページ | 納得できない! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/31596733

この記事へのトラックバック一覧です: 子だくさん:

« アクセス解析 | トップページ | 納得できない! »