« 福山雅治 稲佐山ライブ | トップページ | 高嶋ちさ子ライブ »

福山雅治 稲佐山ライブ2

今回のライブは稲佐山の1万5千人と
長崎Nスタジアムに2万5千人の
計4万人が福山ライブに参加です
この日はWOWOWでの生中継もあります

5時にNスタジアムからの進行でライブ開始
ライブに先立ちましてNスタジアムで始球式を行うとのこと
アンパイアは長崎市長
バッターは福山雅治のアナウンスだが
登場したのはニセ福山で有名な大山英雄
キャッチャーも福山雅治のアナウンス
登場したのは福山のモノマネで有名なみっちー
僕はこの2人は必ずライブに登場してくると予想してたました
そしてピッチャーも福山雅治のアナウンス
ん?ほかに福山のマネをする人いたっけ?
登場したのはなんと福山雅治本人!
稲佐山の会場にいると思ってた福山がNスタに
これにはビックリだし
福山の姿をモニタでしか見れないと思ってた
Nスタのファンは大喜び
始球式の後、稲佐山までどうやって来るんだろう
Nスタから30分はかかるだろう
そう思ってたらヘリですっ飛んできましたよ
ヘリをチャーターなんてすげっ

その後、稲佐山でのライブが始まったのですが
この稲佐山をモデルとした『約束の丘』を絶対歌うと予想してましたが
1曲目がこの『約束の丘』でした
2曲目は早くも『HELLO』で一気に突っ走りましたね
このころには暑さも和らぎ小高い丘に風が抜けて
心地よい場所にかわってましたね
目を閉じれば福山の歌声で
さらに心地よさが増す

今回のライブでの楽しみは
先日発売されたアルバムに収録されている
『18~eighteen~』を聴くこと
福岡ライブでも聴けたんですが
この曲は彼が故郷長崎で育ち
故郷長崎をあとにする時のことを歌にしたもので
当時付き合ってた彼女に対するラブレター的な
意味合いもあると僕は思ってます
福山と僕は同世代で
同じ時代を過ごしたからこそわかりあえる部分もある
時代背景から彼の思いと共感する部分がたくさんあり
いつもこの歌を聴くと涙が出てきそうです

あと、柴崎コウ(KOH+)に提供した作品のセルフカバー
『KISSして』と『最愛』も今回の楽しみでしたね
両曲とも現在の僕の着うたになってます
とくに『最愛』はアンコール後のラストとして
アコギで弾き語りしてくれましたが良かったです

ライブが終わり1万5千人の大移動も
スムーズで特に混雑することなく素晴らしい

今回のライブに参加して思ったことは
とにかく長崎をはじめ周りのバックアップのすごいこと
市全体が福山のライブを成功させるんだ
福山のライブを歓迎するんだ
そういう温かさが随所で伝わってきました
そして長崎市に及ぼした経済効果の大きさも
肌で実感しました

あらためて福山雅治の素晴らしさ
まわりのサポートの素晴らしさを体感し
感動しました

|

« 福山雅治 稲佐山ライブ | トップページ | 高嶋ちさ子ライブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1024965/31316899

この記事へのトラックバック一覧です: 福山雅治 稲佐山ライブ2:

» ケノーベルからリンクのご案内(2009/09/11 09:14) [ケノーベル エージェント]
長崎市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2009年9月11日 (金) 09時14分

« 福山雅治 稲佐山ライブ | トップページ | 高嶋ちさ子ライブ »