« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年6月

白いもの

年を重ねてくると
頭髪に白いものが混じってくる
人によっては多かったり少なかったり
加齢によるものだから現実として受け止めなくてはならない

自分が多いのか少ないのかの判断基準は
同級生が比較対象サンプルとしてちょうどいい
ジョシは別として
同級生オトコ連中を見回すと
僕は少ない方なのかもしれない
僕の場合
ある程度近寄ってみないとわからないというか
目立たないレベル
気になるけれども
気にするほどでもない
そんなトコです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャイケル・マクソン

ジャイケル・マクソン?
マイケル・ジャクソン?
いえいえ、どっちかってーと
マイコー・ジャクスン
日本語で発音すること自体無理があるんですが
とりあえず彼のお話です

ちっちゃいころから
その有り余る才能で有名人
個人的にはジャクソン5のころの
『I'll Be There』が好きです
じゃすこぉまいねぇ あびで~♪

でも彼の成功の最大のすべては
僕が中学3年の時に発売したアルバム『スリラー』
日本ではやや遅れて翌年に大ヒット
オリコンアルバムチャートでは毎週のように1位
当時、フリオイグレシアスのアルバムと
常に上位にランクインしてた記憶があります
ミュージックテープ部門では
サザンの『バラッド』の方がセールス的に上位だったと記憶してます

このアルバムはとにかくあり得ないほどのヒット
で、当時パロディ企画もいくつかありましたね
アルヤンコビックの『スリだー』ってのもありましたが
一番ウケたのが竹中直人の『レスラー』

高校1年の時には
僕の大好きなポールマッカートニーとのコラボで
『Say Say Say』を発売
高校3年の時には
『バンドエイド』の『ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス』に
触発されてか
『USA for AFRICA』を企画し
『We Are the World』を発売
当時、アメリカ版24時間テレビみたいなのがあって
その番組中にメイキング映像が公開されたような気がする

その後、『BAD』が発売され日本にもツアーでやってきた
そのころ大阪で子どもが殺害される事件があり
彼はライブ中に黙祷をささげた記憶がある
また、追っかけの女性ファンが
『まいけるぅぅぅ~』と叫んでいた映像を見ましたが
同じ日本人としてなんか恥ずかしかった
彼は『マイケル』という言葉が
自分の名のことだと理解してたのだろうか

また、この『BAD』はその年の冬季オリンピックの
フィギュアスケートのエキシビジョンで
カタリナビットが演じる曲として採用した記憶がある
たしかカタリナビットだったと思う

なにかと波乱に満ちた生涯だったけど
彼の人生に賛否もあったけど
巨星であったのは間違いない事実で史実
そして、僕の青春の数ページが閉じてしまった

| | コメント (0) | トラックバック (0)

球技大会2

21日の日曜日に
子どもの通う中学校でのPTA球技大会

3つの小学校が1つの中学校に通うんで
3つの地区と教員チームで対戦します
競技種目は女子がトリムバレーで男子がソフトボール

数週間前に地区の保体部員さんから
『メンバーが足りんけえ、誰か声かけて』とメール
ソフトに参加したいと言ってたお母さん友達がいたので
ジョシでもいいか聞いてみたら
この際やけ、オッケイってお返事
早速心当たりに聞いてみたら4名のジョシが集まりました

で、当日です
僕もこの中学校の卒業生ということもあってか
同じチームにも別の地区のチームにも同級生が
ちょっとしたプチ同窓会です
同じチームに同級生ジョシが2名いたんですが
うち1名は超ムードメーカー
彼女が一人いるだけでチームの雰囲気がガラリ
すっごく笑ってばかりの試合でしたね
もうほんとに楽しくて楽しくて

おまけに、わがチームのジョシは
予想外にみんなうまい
ひとりは得点係専門で試合には出なかったけど
ほかの3人はキャッチャー、セカンド、ショート
ファインプレーの連続で拍手喝采

僕も1試合目は元気なので
守備も打撃もまずまず
走者2名いて大きな当たりを打ち
ホームラン!と思ったのですが
2塁を回ったところで前の走者を追い越しそうだったので
セカンドに逆戻り
ホームラン1本損しました

ただ、残念なのは
3戦全敗の最下位でした

僕がこういうスポーツイベントに出ると
たいていまわりの人から
『動きがいい』とか
『軽快やね』とか
『運動神経いいね』などのお言葉をいただく
すると決まって先ほどの超ムードメーカーの同級生ジョシが
『身軽なデブやけ』と言ってくれます
自分でも的を得てると思うナイスコメント

午後からはお決まりの懇親会
みんなで楽しくおしゃべりしながら
飲むビールはいいっすね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

球技大会

13日の土曜日は小学校の参観日
午後からは恒例のPTA球技大会
種目は学年対抗ドッジボール大会
デシャバリンな僕は毎年出場しています
で、なぜか毎年のようにキャプテンを拝命

今年は次男の所属する6年生チームで参加
結果はあり得ないくらいの惨敗
5試合して唯一の全敗チームです

でも、夜は祝勝会ならぬ残念会
13名が地元の居酒屋に集結し
2次会はカラオケボックスに
今まで長男の学年でのお付き合いが多かったせいか
いっしょに飲んだり歌ったりするのは初めての人ばかり
一応皆さんの顔と名前は知っていますが
そういうお付き合いはあまりなかったのです

カラオケの順番がまわってきたので
とりあえず、無難なところで
『KISSして』福山雅治のセルフカバーバージョン
歌ってるとお母さん連中が
『カッコいい~』と連呼
あ、僕のことじゃないっすね
歌がカッコいいっつーことです
その後『化身』を歌ってとリクエスト

そのあと隣に座ってたお母さんが
『デュエットしよ♪』て言ってきました
だいたいがチョーテレ屋な僕
たかがデュエットなんですが恥ずかしいです
で、イントロが始まって二人で歌ってると
どこの世界にもいるお節介ヤローがやってきて
『肩を組んで歌わんにゃ』と言って
勝手に僕の肩を彼女の手に持っていくんですよ
で、その後も顔を寄せ合って!と言いながら
二人の顔をくっつけてしまう
はずかしっって思いながらもちょっと冷静で
彼女の肩を抱いた僕の右手が
『あ、細っ』って
こんなにスリムな方は(肩は)久しぶり
と、別なことを考えていました


| | コメント (0) | トラックバック (0)

福山雅治ライブ

今年は福山雅治デビュー20周年です
去年は同じ所属事務所の
サザンのデビュー30周年ライブに参戦
今年5月にはドリカムの20周年ライブに
来年には松田聖子の30周年ライブに参戦予定
聖子ライブも毎年行ってますが
今年は子どもの用事でどうしても行けないので
来年の30周年に期待
こうやって列挙してみると
僕が好んでいくアーティストってどれも息が長い

まあ、タイトルの福山ライブとはあんまカンケーないっすね

さて、本題
8月30日の長崎市稲佐山で開催される
稲佐山ライブに行くことは先日もお伝えしました
20周年の今年の福山は
異なる3種類のライブが開催されます

5月28日からの日本武道館4日間ライブ
6月20日からの全国ツアー12ヶ所32公演
そして2日間の稲佐山ライブ
たぶんそれぞれ違った内容のライブになるんじゃないかなあ

で、つい先日なんですけど
稲佐山に一緒に行く友人男性から
追加公演となった8月8日の
マリンメッセ福岡ライブのチケットがゲットできたから
行こうというお誘いがあったので
連チャンでご一緒させていただくことに♪
全国ツアーは当初の予定公園の抽選に漏れたから
行けないと思っていたのにラッキーです
で、偶然にも僕が別口で申し込んでいた
同じ日のライブチケットが2枚当選したので
行きたがってた仲良しのお母さん友達に
有償で譲ることになりました
で、8月5日のチケットもあるという友人からのメール
5日は水曜で平日だからちょっと無理っぽい
で、別の行きたがってたお母さん友達に紹介したら
行く!と叫んでました

2種類の記念ライブに行けるなんて
めっちゃ楽しみです
ただ、2公演とも男同士で行くってのがビミョーですね
女性の比率が異常に高いライブに
男同士ですよ
なんかアヤシーと思われるかも
でもまあ、楽しんできますわ

『ましゃー』とか『まさー』みたいに
ありふれた声援じゃ芸がないんで
桑田佳祐が呼んでるみたいに
『マサジ!』って叫んでこようかな

| | コメント (0) | トラックバック (2)

不倫?

ある仲良しのお母さん友達と
カラオケに行った時のお話
メンバーはお母さん友達3名と僕
このメンバーでは定期的に飲みに行ったり
カラオケに行ったりする間柄です

で、いつもの定例会でA子が
昔のカレが忘れられない旨のことを言うんですよ
もっかい会いたいから居場所を知りたいんだと
で、実際どこに住んでるか調べてみようと
知り合いに当たってみたこともあるそうな

お互い好きあって
将来を約束したのに
どこかで歯車がかみ合わなくなったり
行き違いがあったり
若さゆえの意地の張り合いがあったりで
大切な人を失う

すごく一生懸命だった自分がいて
すごく純粋だった自分がいて
すごくチャレンジャーで何も恐れない自分がいて
そんな時を一緒に過ごした大切な相手だから
思い出は美しくきれいなまま

誰にでもそんな人が一人や二人いて
そんな想い出のひとつやふたつあるんじゃないかな

そんな若かりし頃の想い出はいつまでも
色あせずにきれいに残しておきたいもの
その人の存在とともに

でぇ、話は戻ります
A子は今でもその彼に会いたいといいます
僕が『会ってどうするん?』て言ったら
即座に
『やる!』と言い放った
そ、ソウデスカ
ヤルンデスカ・・・
ハハハ・・・

実に明快で素晴らしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝からおっぱい

ちょいと前のことですが
子どもの柔道の試合に行き
僕たち保護者は観覧席で試合観戦

僕の隣には仲良しのお母さん友達
僕は前を向いて試合の様子を見ていましたが
彼女がカバンからある箱を出してるのが視野に入ってきました
人一倍卑しい僕は
いや、お菓子に目がない僕は
それがお菓子だとピンときました
彼女が箱をあけ僕にお菓子を差し出しました
『はい、パイの実』
『あ、ありがと』
『パイの実よ、おっぱいじゃないよ』
『はあ?なにを朝っぱらから
酔っ払いじゃあるまいし!』
『いやあ、好きかと思うて』
『いや、確かに好きやけど・・・(おっぱいは)』

彼女はおやつをいくつも持ってきており
いろいろと僕にふるまってくれました
そういう面で実にナイスな彼女です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金を使わない方法

僕が実践しているお金を使わない方法ですが
すんごく当たり前のことですがお金を持ち歩かない
これに限ります
しかし、女性なんかは買い物をする機会が多いため
この方法には無理があります
まあ、必要以上のお金を持ち歩かないのがいいですね

僕の場合、お金を使う必要性がない限り
お金をほとんどといっていいほど持ち歩かない
銀行のキャッシュカードも持ってないから
財布の中身は100円以下の日がザラです
当然のことですがお金がなければ使おうにも使えない
消費のしようがないってことです

今からの時期、のどが渇くこともしばしば
僕は普段から500ミリのペットボトル2本に
毎朝自宅で浄水器の水を入れて持ち歩いています
ジュース類はほとんど飲まないのでカラダにもいい
お昼ごはんは嫁さんの手作り弁当で賄っています
タバコを吸いたくなってもお金がないから
タバコを買うことすらできないので必然的に禁煙

どうしても急な出費が発生する場合は
人からお金を借りるしかありません
さすがにそういう事態に陥ると恥ずかしいですが
今のところそういうケースに見舞われたことはありません

これほどお金を持ち歩かずに使わなければ
お金が貯まるって思われるでしょうが
事実は異なります

僕の場合、適度な頻度で飲み会があります
その飲み会の出費を予測した蓄えを考慮する必要があります
月々のお小遣いの使途はほとんど飲み会です
飲み会のために普段から切り詰めた生活をしています
こんな生活が何年も続いています

今日のお話はお金を使わない方法であって
お金を貯める方法ではありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏に向かって

髪がだいぶ伸びてきました
気候は夏に向って暑さが増してきます
暑くなると長い髪がうっとうしくなります
スポーツをすると汗だくになり
シャワーを浴びたように髪の毛は濡れ濡れに
夏は短髪が一番!
洗ってもタオルでちょっと拭けばブローいらず
寝ぐせはつかない
実に便利なヘアスタイル

去年の今頃はすっきりさっぱりの
ショートヘアでした
でも、短いのは基本的に好きじゃない
昔っから長めの方が好き
で、今年は冬を見据えて
短くせずに夏を乗り切ろうかと思ってます
名づけて
冬に向かって伸ばし続ける作戦!
そのまんまやん!

去年の今頃もそう思ってたんだけど
暑さに耐えられず断念
で、短髪に
どこまで僕が暑さを乗り切る力があるかどうかですけど
とりあえず、頑張ってみます

あ、夏に向って短くはせずに
サイドとバックにはシャギーを入れてみようかな
サイドにツーブロックもかませば
ちょぴり涼しげでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いじってください

先日、地元の公民館で会議がありました
1年前の同じ時期にも同じ会議があり
一緒に同席する人がスーツで行くといってたので
スーツで参加しました
で、同じ流れで今年もスーツで参加しました

仕事の都合で少し遅れて公民館に到着
すでに会議は始まってましたが
スーツ着用者は数名程度でほとんどが私服
まあ、僕の場合
フォーマルな場に合う私服はスーツしか持ってません
スーツ以外の私服といえば
派手目のTシャツに
ダメージ加工のジーンズしかありません
ビシッとした服装か砕けきった服装の
両極端なパターンしか存在しません

で、会議が終ったあとはお決まりの懇親会
みんなが口々にスーツ姿の僕を見て
『どうしたん?』と
僕がきちんとした服装をするのが珍しいのでしょう
たいていピンクのTシャツですから

懇親会が終わって片付けをしていたら
たまたま別の用事で公民館に来ていた
お母さん友達とその娘たち
僕を見つけるなり駆け寄ってきて
指をさして『ぎゃははははははは!』
『おまえら笑うな!』と言っても
『ぎゃははははははは!』
人がスーツ着てるのがそんなにおかしいか?
親の顔が見てみたい!
あ、そこにいらっしゃいました
あはっ

いやいやいや
スーツ着てるだけでこれだけ笑いが取れるとは
喜んでいただけたでしょうか?
つか、いじってくれてありがとう
スーツ姿を披露するだけで笑っていただけるなんて
僕のキャラクターの勝利ですかね
いやあ、実においしい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本の読み聞かせ2

昨日の朝学時間に小学校に絵本の読み聞かせに行ってきました
今回が僕のデビュー2戦目で受け持ちは6年生です
前回の1年生同様に自作の紙芝居をと思い
ストーリーを考え水彩絵の具まで買いそろえたのですが
忙しさに甘えてしまい、そこで止まってしまったので
自作の紙芝居は次回ということにして
今回は純粋に絵本を読みました

6年生ということもあり
あまり幼稚でない本を選びました
6年生は5月下旬に修学旅行で長崎を訪れたので
太平洋戦争についてもある程度勉強をしていますから
学校の学習ともリンクする内容にしました


Ehonn






『おとなになれなかった弟たちに・・・・・・』

作者である米倉斉加年(よねくらまさかね)さんの実話で
作者が国民学校(小学校)4年生のとき実弟(ヒロユキ)が生まれた。
当時、日本は太平洋戦争の真っ最中で、配給も少なく食料難であった。
戦争が酷く、作者一家は田舎へ疎開することになった。
疎開者には配給が受けられず、実母は畑仕事を手伝ったり、
自分の着物と食料を交換してもらったりして生活していた。
母は自分はあまり食べずに作者たちに食べさせていたので
母乳が出なくなってしまった。
ミルクが食料であった弟にとっては困った問題。
母乳が出ない母は自分の着物とミルクを交換してもらい
弟に与えていたが、しばらくして弟は死んでしまった。
病気でもなく栄養失調で死んだのだ。
そのとき疎開先のおじいさんが弟の遺体を入れる棺(かん)を
作ってくれ、納棺したとき弟が納まらなかった。
栄養状態の悪い中、成長していたのを知った母は
はじめて作者の前で涙を流した。

という、とても悲しいお話
内容を鑑みてテンションを落とし気味に
わずかな抑揚をつけ
絵本の内容を最大限に伝えるよう努めた

あまり周囲を気にかける余裕のなかった僕ですが
ある程度、児童の顔を見ながら読みました
みんなじっと聞き入ってるように思えました
後半、鼻をすする音が何人からか聞こえてきました
悲しい内容に涙してるのか
それともただの夏風邪か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

後世に残したい昭和のアニメ

タイトルのその名のとおりです
以下に列挙します

星の子チョビン
小さなバイキングビッケ
バビル2世
ド根性ガエル
アラビアンナイト シンドバットの冒険
ヤッターマン
あらいぐまラスカル
家族ロビンソン漂流記ふしぎな島のフローネ
小公女セーラ
機動戦士ガンダム
勇者ライディーン
大空魔竜ガイキング
SF西遊記スタージンガー
一休さん
一球さん
アローエンブレムグランプリの鷹
鋼鉄ジーグ
マジンガーZ
ジェッターマルス
ルパン三世
アンデス少年ペペロの冒険
野球狂の詩
トム&ジェリー
悟空の大冒険
アンデルセン物語
魔法のプリンセス ミンキーモモ
アルプスの少女ハイジ
超電磁ロボ コンバトラーV
闘将ダイモス
山ねずみロッキーチャック
ポパイ
さすがの猿飛
昭和アホ草子あかぬけ一番
明日のジョー

| | コメント (2) | トラックバック (1)

山口県

下関で3遺体発見
秋吉台で修学旅行生宿泊ホテルで一酸化炭素中毒
萩で新型インフルエンザ感染者見つかる
最近何かと全国でお騒がせな山口県

こんなに短期間で山口県のニュースが
全国を駆け巡るのは二度とないくらいの珍事
だいたいにおいてマイナーで地味な県です
まず第一に山口県がどこにあるか知ってるのでしょうか
東日本にお住まいの方はピンとこないのでは
現に僕だって福島県はどこだ?
と白日本地図を出されてもわかんない
福島県の方ごめんなさい
山口県を九州だと思ってる人もいるのでは?
一応中国地方で本州の端っこです
僕が住んでる下関市は山口県の一番九州寄りで
自宅から九州が見えるし
車で30分程度で行ける距離です
海底トンネルを利用すれば10分で歩いて行けます

さてさて、地味な山口県ですが
県庁所在地は山口市です
山口市は全国の県庁所在地でもっとも人口が少ない都市で
人口密度や平均地価も全国で一番低いです
山口市内に走る鉄道(JR)は単線です

でも、いいとこもあるんです
就職率は男女とも全国トップクラス
道路の舗装率は全国ナンバーワン
歴代の総理大臣輩出は8人でトップ
世界的にも注目を浴びているユニクロの本社は山口県です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お小遣いの話

先日、ネットで
サラリーマンのお小遣いの平均は
45600円だという記事がありました
しかも、昨年の46300円より
700円下がってるということだそうです

これ、ホントに平均なの?
多くない?
僕は平均を大きく下回ってます
平均の半額以下ですが・・・
平成10年9月以降ずっとその金額です
それでもなんとかやっていけてます
ここ最近ちょっときついですが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マスオさんのウソつき!

僕が小学校2年生の時
いつものように日曜日の宵は『サザエさん』を見て過ごす

マスオさんがテレビの天気予報の番組を見て
明日はいい天気だなとかなんとか言ってた
それを見ていたワカメちゃんが
「マスオ兄さんてスゴイのねえ、
あんなの(天気図)をみて天気がわかるなんて」
それに対してマスオさんは
「なあに、ワカメちゃんも4年生になったら
理科で習うからわかるようになるよ」と言った
ふうん、4年生かあ
あと2年だな
そう思った小学校2年生の僕

しかし
4年生になっても
5年生になっても
6年生になっても
天気図なんてガッコじゃ習わなかった!
いったいどうなってるんだ?!
僕は強い失望感に襲われた
いや、僕の人生で『サザエさん』が占めている割合は
たいしたことはないんだけど
誠実そうなマスオさんだから話を信用しきったのに

で、結局のところ
天気図を習ったのは中学2年生だった
マスオさんのウソつきー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニバーサリー

わがやの結婚記念日は3月20日です
毎年、花束を買って嫁さんに贈ってました

が、今年は何にもしていません
結婚して15年になりますが
何にもしなかったのは初めてです
不覚にも忘れていたのです
いや、正確に言うと
寸前まで覚えていたのだけれど
年度末で劇的に忙しくて
申し訳ないけどそれどころじゃなかったのです
当日も覚えていたんだけど何もできずじまい

でも、何もなかったからといって
うちの嫁さんは不機嫌になることはありません
だからといって寛大なわけでもありません
そういう記念日だから何かをするということが嫌いなのです
基本的に花束も好きではないタイプなので
花束よりおいしいお菓子を家族みんなで食べる方が好きなので
誕生日とかそういう特別な日は
普段は絶対買わないちょっぴりゼータク系のお菓子を買います

うちの嫁さん
男のくせに『なんとか記念日』って
いちいち覚えてる方がイヤなタイプで
女性にしては珍しい部類です

一方、僕はそういう記念日系は覚えてる方なんです
そこがまず嫁さんと決定的に合わないところ
僕の場合
はじめて○○した日ってのをよく記憶しています
○○とはデートだったりするわけです
もちろんいんぐりもんぐりだったりもするわけです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金もち

ちょっと前のことですが
知人がクルーザーを購入しました
えっと、クルーザーって海に浮かぶやつです
平たく言うと船です
ヨットではありません

僕も現物を見たことはないんですが
客室を備えた船ですが
営業用に使用するのでなく
パーソナリティ的な役割を担った船です
そこらへんの人が車を買うのとはわけが違う買い物だと思われます

さて、気になるプライスですが
金額を発表すると個人が特定できてしまうので
そこんとこはナイショなんですが
数億円のお買い物です
ちなみに買い替えです
以前所有していたクルーザーが4億円だそうです
今回は当然それ以上のお買い物です

金額を聞いた時は驚きすぎて言葉も出ないほどでした
いやいや、すごいです
芸能人なんかが豪華クルーザーを購入
なんてニュースを見たことありますけど
そこらへんのお金もち程度では買えませんね
巨金持ちじゃないと買えません

世の中のほとんどの人が
生涯を通じての所得以上の買い物を
ポンっとできるって素晴らしい
金銭的によくわかんない金額なんで
うらやましいとかいう感情がわいてきません

機会があれば1度乗せてもらいたいんですが
金額を聞いた以上
中に入れないかもしれない小市民な僕

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年9月 »